他都道府県(埼玉県,茨城県の隣接学区は除く。)及び海外等からの入学志願手続Q6

 

千葉県総合教育センター学力調査部

電 話 043−212−7588

 

Q6-1海外の日本人学校等や県外(埼玉県,茨城県の隣接学区は除く。)の中学校から千葉県公立高等学校に出願することはできますか。

 

Q6-2他都道府県及び海外等からの入学志願手続についての説明会はありますか。

 

Q6-3県外及び海外の中学校から千葉県の公立高等学校出願する場合,入学願書等の出願書類は,どのように入手すればよいですか。

 

Q6-4県外及び海外の中学校から千葉県の公立高等学校に出願する場合,「校長承認」の申請手続が必要であると言われました。どのような書類が必要になりますか。

 

Q6-5受領書(様式24)を用意するようにわれましたが,それはどういう意味ですか。

 

Q6-6志願する高等学校を決めるとき,どのようなことに留意すればよいですか。

 

Q6-73月末までに千葉県内に転居する予定です。千葉県の公立高等学校出願するときに住民票は必要ですか。

 

Q6-8出願する時点では,まだ転居先の住所が確定していませんが,千葉県の公立高等学校に出願することはできますか。

 

Q6-9現在,東京都に住んでいますが,3月中に千葉県に転居します。入学願書の現住所の欄には東京の住所を記入すればいですか。

 

Q6-10「千葉県県立高等学校入学志願証明書」(様式15)と「誓約書」(様式16)の理由を書く欄には,どのような内容を記入すればよいです

 

Q6-11学習成績分布表と個人成績一覧表の提出の要・不要について教えてください。

 

・・・・・

Q6-1:海外の日本人学校等や県外(埼玉県,茨城県の隣接学区は除く。)の中学校から千葉県の公立高等学校に出願することはできますか。

A6-1

次のような場合に出願することができます。

⑴ 平成29331日までに,千葉県内に転居する場合。

⑵ 現在,千葉県内に居住しているが,千葉県外の中学校に通学している場合。

⑶ 千葉県外の中学校を過年度に卒業し,現在,千葉県内に居住している場合。

いずれの場合も保護者との同居が条件となります。

ただし,海外から志願する場合,仕事の関係で保護者が帰国せず,志願者のみが,千葉県の親戚宅等に転居する場合は,志願することが可能です。このような場合を含めて,ご不明な点は,千葉県総合教育センター学力調査部(043-212-7588)へお問い合わせください。

先頭に戻

 

Q6-2:他都道府県及び海外等からの入学志願手続についての説明会はありますか。

A6-2

説明会を実施します。詳細は,「Q7 他都道府県及び海外等からの入学志願手続の説明会」のQAを参照してください。

先頭に戻

 

Q6-3:県外及び海外の中学校等から千葉県の公立高等学校に出願する場合,入学願書等の出願書類は,どのように入手すればよいですか。

A6-3

「千葉県公立高等学校入学者選抜実施要項」,「入学願書」等は,Q7-6で示す4回の説明会で配付します。いずれの回にも出席できない場合は,千葉県教育庁教育振興部指導課学力向上室(043-223-4056)に請求いただければ,「千葉県公立高等学校入学者選抜実施要項」,「入学願書」等の書類をお送りします。

先頭に戻

 

Q6-4:県外及び海外の中学校等から千葉県の公立高等学校に出願する場合,「校長承認」の申請手続が必要であると言われました。どのような書類が必要になりますか。

A6-4

県外及び海外の中学校等から千葉県の公立高等学校に出願する場合,「誓約書」と「千葉県県立高等学校入学志願証明書」が必要になります。「誓約書」は保護者が,「千葉県県立高等学校入学志願証明書」は中学校等が作成します。

海外現地校から出願する場合は,「千葉県県立高等学校入学志願証明書」の提出は必要ありません(外国における出身(卒業)中学校長が発行した第9学年の修了証明書が必要になります。)。

「校長承認」の手続については,Q2-9Q2-10Q6-10を参考にしてください。

先頭に戻

 

Q6-5:「受領書」(様式24)を用意するように言われましたが,それはどういう意味ですか。

A6-5

平成29220日(月)に前期選抜等の結果発表があります。この日は,志願先高等学校において掲示により結果を発表するとともに,各中学校長あてに選抜結果の通知書を交付します。この書類を受け取るために,「受領書」(様式24)が必要となります。県外及び海外日本人学校から志願する場合,あらかじめ,中学校等に「受領書」を作成してもらっておいてください。

当日,志願者本人またはその保護者が中学校長の代理人として受領書を持参し,中学校長あての文書を必ず受け取ってください。

海外現地校から出願した場合は,「受領書」の代わりに受検票を持参して,文書の交付を受けてください。

先頭に戻

 

Q6-6:志願する高等学校を決めるとき,どのようなことに留意すればよいですか。

A6-6

まずは,Q2-7で学区について確認してください。志願する高等学校を決める際には,将来の進路希望やそれぞれの高等学校の特色,また,通学距離や通学時間なども含め,総合的に考えることが大切です。中学校の先生などと十分に相談してください。各高等学校では,Webページで情報を発信するとともに,学校説明会等を開催していますので,積極的に活用してください。

先頭に戻

 

Q6-73月末までに千葉県内に転居する予定です。千葉県の公立高等学校に出願するときに住民票は必要ですか。

A6-7

出願の時点では,住民票の提出は必要ありません。転居予定の住所から通学することについて,中学校の校長先生に証明していただき(「千葉県県立高等学校入学志願証明書」(様式15)),保護者の方に誓約していただきます(「誓約書」(様式16))。

市立高等学校を志願する場合は,必ず当該市教育委員会に連絡をし,お問い合わせください。

先頭に戻

 

Q6-8出願する時点では,まだ転居先の住所が確定していませんが,千葉県の公立高等学校に出願することはできますか。

A6-8

千葉県は学区制をとっているため住所が決まらないと出願できません。ただし,転居先の市町村が決まっていれば学区が確定しますので,番地等が決まっていなくても県立高等学校には出願できます。

ご不明な点は,千葉県総合教育センター学力調査部(043-212-7588)にお問い合わせください。

市立高等学校を志願する場合は,必ず当該市教育委員会に連絡をし,問い合わせてください。

先頭に戻

 

Q6-9現在,東京都に住んでいますが,3月中に千葉県に転居します。入学願書の現住所の欄には東京の住所を記入すればよいですか。

A6-9

はい。入学願書には出願する時点での住所を記入してください。

入学後の住所については,「千葉県県立高等学校入学志願証明書」(様式15)と「誓約書」(様式16)に記入してください。

先頭に戻

 

Q6-10「千葉県県立高等学校入学志願証明書」(様式15)と「誓約書」(様式16)の理由を書く欄には,どのような内容を記入すればよいですか。

A6-10

次の1,2を参考にご記入ください。

1 「転居により,現住所と入学後の住所が異なる場合」の記入例

・「千葉県県立高等学校入学志願証明書」(様式15)

父親の転勤に伴い,千葉県○○市△△1番2号に一家転住するため。

・「誓約書」(様式16)

父親の転勤に伴い一家転住するため。

  ※様式15は,理由の欄に入学後の住所を明記してください。

2 「すでに転居したが,居住している学区と在籍(出身)中学校の所在する学区が異なる場合」の記入例

・「千葉県県立高等学校入学志願証明書」(様式15)

新居を購入し,第●学区の千葉県○○市△△1番2号に転居したが,転居後も引き続き第○学区にある△△市立□□中学校に在籍し,同校を卒業見込みであるため。

・「誓約書」(様式16)

新居を購入し転居したが,転居後も引き続き第○学区にある△△市立□□中学校に在籍し,同校を卒業見込みであるため。

※様式15は,理由の欄に入学後の住所を明記してください。

 

※様式15と様式16の入学後の住所の記載が同じになるはずですので,中学校の先生とよく相談してください。

先頭に戻

 

Q6-11学習成績分布表と個人成績一覧表の提出の要・不要について教えてください。

A6-11

次の1,2を参考にご記入ください。

1 学習成績分布表は次のア〜ウに該当する場合は必要ありません。

ア 海外現地校を卒業または卒業見込みの者

イ 過年度卒業者

ウ 中学校卒業程度認定試験に合格した者

※千葉県外から千葉県内に転居するのに伴い,千葉県の公立高等学校を志願する場合は,当該都道府県所定のものでもかまいません。

2 個人成績一覧表は次のア〜クに該当する場合は必要ありません。

ア 海外現地校を卒業または卒業見込みの者

イ 日本人学校を卒業または卒業見込みの者

ウ 過年度卒業者

エ 中学校卒業程度認定試験に合格した者

オ 私立または国立の中学校を卒業または卒業見込みの者(県内・県外問わず)

カ 特別支援学校を卒業または卒業見込みの者

キ 千葉県外の公立中学校(埼玉県,茨城県の隣接学区は除く。)を卒業または卒業見込みの者

ク 千葉県外の中等教育学校の前期課程を修了または修了見込みの者

先頭に戻