サイト内検索

みんなで取り組むちばの教育 
 

オンライン状況

オンラインユーザー127人

カウンタ(2006.3.24~)

4723524

平成24年10月号


<表紙絵によせて>
 通勤途中の西印旛沼と北印旛沼の疎水路を描いた。
「絵は人なり,人は絵なり。」学生時代の恩師が言っていた言葉だ。絵には作者そのものが出てしまう。そのため,
ごまかしがきかないと教わった。作品への向き合い方が中途半端だと良い作品も生まれない。
それは,教育の現場にも通じるものがあると感じている。子どもたちに真正面から向き合い,一人一人の成長を見守りたい。