平成25年6月号



<表紙絵によせて>

中学校に隣接する「坪井の森」です。
地域の方々からも愛されているこの森を,美術の授業では,風景画の題材として生徒が描いています。
雨あがりの授業では,地面が雨を吸い込んでおり,レジャーシートを敷いていてもおしりに冷たさを感じます。
森全体がしっとりとしており,絵を描いている生徒も気持ちがとても落ち着くようです。

雨や樹木のにおいも表現できれば…と思いながら描きました。