新着情報・センターからのお知らせ

絵文字:重要研修の参加について 
 これまでの風水害で被災されている方々におかれまして、お見舞い申し上げます。
 当センター主催研修への参加は、当日の天候や各自の状況や都合、地域や学校の状況や復旧状況から管理職と相談のうえ無理のないようお願いいたします。

2019/01/14絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。
2019/12/16 学生のための教師未来塾(11/30)の様子を掲載しました。

 

◆◆◆ おすすめショートカット(クリックすると各ページに直接ジャンプします) ◆◆◆

センターだより >> 記事詳細

2019/12/17

特別支援学校初任者研修・閉講式

| by 総務担当
 12月17日、特別支援学校初任者研修及び閉講式が行われました。本研修の対象は、特別支援学校初任者、特別支援学校初任者寄宿舎指導員・実習助手で179名です。以下の内容で講話・討論・演習が行われました。
                       
・「未来の障害者ーAIと障害者の可能性ー」
            一般財団法人スマート インクルージョン推進機構 竹村 和浩 代表理事
・「これからの特別支援教育を考える」             明星大学 中田 正敏 客員教授
   
                     研 修 の 様 子
   
                    閉 講 式 の 様 子
 受講後の、受講生の声です。


・「ICT機器の発達に伴って、様々な教材や支援具が考案されていることを知った。活用するのが楽しみになった。」
・「他校の先生方と1年間を振り返り、今後の目標などを意見交換することができた。」
・「初任者として1年間で学んだ気持ちを忘れず、自ら学ぶ姿勢を大切にしていきたい。」

 閉講式では、教育振興部特別支援教育課 酒井昌史課長から特別支援教育の充実・発展を踏まえて挨拶がありました。また、受講生代表から、「感謝の気持ちを忘れず、これからの教育の中核を担う人材に成長し、千葉県の特別支援教育を担っていきます」との力強い誓いの言葉がありました。
17:00