新着情報・センターからのお知らせ

絵文字:重要研修の参加について 
 これまでの風水害で被災されている方々におかれまして、お見舞い申し上げます。
 当センター主催研修への参加は、当日の天候や各自の状況や都合、地域や学校の状況や復旧状況から管理職と相談のうえ無理のないようお願いいたします。

2019/12/05絵文字:NEW令和元年度千葉県総合教育センター・千葉県子どもと親のサポート センター研究発表会の案内・申込書を掲載しました。
2019/12/05絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。

2019/11/15 「ちば!教職たまごプロジェクト」のページを令和2年度版に更新しました。
2019/11/06 学生のための教師未来塾
(10/26)の様子を掲載しました。


 

◆◆◆ おすすめショートカット(クリックすると各ページに直接ジャンプします) ◆◆◆

センターだより >> 記事詳細

2019/08/28

プログラミングデーinちば2019

| by 総務担当
 8月28日、プログラミングデーinちば2019が行われました。本研修の対象は、教育事務所から推薦された、全小学校・義務教育学校(千葉市を除く)から各校1名で計667名です。以下の内容で講義・演習が行われました。

・「プログラミング教育の意義について」               放送大学 中川 一史 教授     
・「校内で推進していく手立て」                   県総合教育センター所員
・「プログラミング体験研修(Scratch)」              県総合教育センター所員                                          

   
                                          
                     研 修 の 様 子
 受講後の、受講生の声です。

・「校内研修の進め方、授業の進め方を動画で分かりやすく学べた。校内での実践につなげたい。」
・「プログラミング教育の意義がよくわかり、授業に対するイメージをもつことができた。」
・「プログラミング体験は本当に楽しかった。授業を行うのが楽しみになった。」

 来年度から、小学校で必修化されるプログラミング教育について、各校の中心として実践を推進していただければ幸いです。 当センターコンテンツ「はじめてのプログラミング授業ガイドビデオ」についてもご活用ください。
14:45