重要なお知らせ

絵文字:鉛筆感染症拡大防止に伴う総合教育センターの利用基準について
(R3.10月7日改訂)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、センターの利用基準を定めました。研修等主催者、受講者(利用者)の皆様は下記ファイルを熟読の上、内容を遵守いただきますようお願いします。
 絵文字:重要研修等の主催者へのお願い(10月7日時点).pdf
 絵文字:鉛筆受講票.pdf     
 総合教育センター利用者の皆様へ.pdf  来所相談される方へ(特別支援教育部 稲毛庁舎).pdf

絵文字:重要感染症拡大防止のため換気をしています。
 換気をする関係上、室温が上下することがありますので、調整できる衣服でご参加ください。

 

令和4年度 全国学力・学習状況調査 「学力向上の手引き」について

令和4年度 センター研究発表会のお知らせ



〇 開  催  方  法  オンデマンド動画配信

〇動画配信期間   令和5年2月15日(水) ~  令和5年3月2日(木)
          ※研究報告資料は令和5年2月9日(木)からダウンロードできます。

 発  表  内  容   令和4年度 研究発表会案内(ポスター)」でご確認ください。

〇 申  込  方  法  下記のバナーをクリックし「申込フォーム」必要事項を入力してください。
         (特設サイトへのアクセスに必要なIDとパスワードが返信されます)
          

         ※申込期間:令和4年12月20日(火) ~  令和5年3月2日(木)

〇 閲  覧  方  法  特設サイト(動画・資料)の閲覧方法はこちらでご確認ください。

〇ア ン ケ ー ト  動画ご視聴後、「アンケート」のご協力をお願い致します。
 について
           
         ※回答期間:令和5年2月15日(水) ~  令和5年3月2日(木)
 

新着情報・センターからのお知らせ

2022/12/23絵文字:NEWフレッシュ先生お役立ち情報を更新しました。
2022/12/19
絵文字:NEW令和4年度センター研究発表会のお知らせをアップロードしました。
202212/14
絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。
2022/12/ 1
絵文字:NEW千葉教育梅号(No.677)がダウンロードできるようになりました。
2022/11/24 センターだよりを更新しました。
2022/11/18 
千葉県児童生徒・教職員科学作品展表彰式の様子について
      アップロードしました。(科学技術教育  児童生徒・教職員科学作品展
2022/11/14 
「令和5年度『ちば!教職たまごプロジェクト』について」を
      アップロードしました。(ば!教職たまごプロジェクト
2022/11/9   
センターだよりを更新しました。
2022/11/8   
令和5年度「ちば!教職たまごプロジェクト」の実施要項及び申込書等を
      アップロードしました。(ちば!教職たまごプロジェクト
 

令和4年度千葉県児童生徒・教職員科学作品展 入賞者について

先日、千葉県総合教育センターにおいて審査会が行われ、入賞作品が決定しました。
下の入賞者一覧からご覧いただけます。


R04入賞者一覧(PDF形式)

<科学工夫作品の部 特別賞・優秀賞に入賞した児童生徒・保護者の方へ>
 「全日本学生児童発明くふう展」に出展するにあたり、全日本学生児童発明くふう展Webページ(http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/gakusei/gakusei_yoko.html)で作品の紹介動画を任意で登録することができます。
 
10月15日(土)、16日(日)の「令和4年度千葉県児童生徒教職員科学作品展 一般公開」の際に、作品紹介動画を撮影できる場所を設けました。作品紹介動画を撮影されていない児童生徒・保護者の方で、動画の撮影を希望される場合、下記のメールアドレス又は電話番号にご連絡ください。

メールアドレス 
sosecurri_kagaku@mz.pref.chiba.lg.jp
電話番号    043-276-1184

※作品紹介動画の作成条件等につきましては、全日本学生児童発明くふう展Webページをご覧ください。

※一般公開につきましては、「
令和4年度千葉県児童生徒教職員科学作品展 一般公開のお知らせ」をご覧ください。

※特別賞は、以下の賞となります。
千葉県知事賞、千葉県教育長賞、千葉市教育長賞、
千葉県教育研究会理科教育部会長賞、千葉県高等学校教育研究会理科部会長賞、発明協会会長奨励賞、千葉県発明協会会長賞、千葉県総合教育センター所長賞、読売新聞社賞、千葉県教職員組合中央執行委員長賞、千葉市教職員組合執行委員長賞、千葉県商工会議所連合会会長賞、日本弁理士会関東会千葉委員会委員長賞、千葉県教育研究会理科教育部会長奨励賞、千葉県高等学校教育研究会理科部会長奨励賞、科学技術賞

 

令和4年度研修事業に係る資料について

令和4年度研修事業に係る書類の入手方法は、こちらのとおりです。
各ページからダウンロードしてご活用ください。
 
センターだより >> 記事詳細

2022/09/13

出前中堅教員サポート塾(八千代市8/19、市原市8/26)

| by 総務担当
出前中堅教員サポート塾

 八千代市では、「指導と評価の一体化について」「校内研究(研修)の進め方について」、市原市では、「指導と評価の一体化について」「SDGsを取り入れた教育について」の出前中堅教員サポート塾を開催しました。それぞれの演習においては、先生方はお互いに意見交換しながら、とても熱心に取り組んでいました。


〇 八 千 代 市
・期   日  令和4年8月19日(金)
・研修テーマ  校内研究(研修)の進め方について 
  
研修の様子

・受講生の声
ルーブリック評価は一部の教科で取り入れていますが、どのような評価基準を作成したら良いのか等、難しいところがあるので、今後も学んでいきたいです。」
「「評価」をすることは、教師側としては「子供」が対象ですが、自分自身も評価していかなくてはならないという意識を現場で高めていく必要があると感じました。」
「校内研究の方法論について、新たな知見が得られたので、今回の研修で学んだことをもとに校内研修を進めていきたいと思います。」


〇 市 原 市
・期   日  令和4年8月26日(金)
・研修テーマ  SDGsを取り入れた教育について 
  
研修の様子

・受講生の声
「初めてSDGsのことについて詳しく学ぶことができました。9月からどのようなことが自分にできるのか、子供たちにはどのように伝えていけば良いのかを考えていきたいです。
評価をより工夫し、授業をより良くしていこうと思います。また、ESDを念頭に、授業の題材や展開を工夫していきたいと思います。
具体的に何をやったらよいのかがわかりました。9月から生かしていきます。
最新の教育内容をどのように理解し、日頃の実践に生かしていくか、日々考えていきたいと思いました。

15:50