研修等の変更について

絵文字:鉛筆夏季休業期間中(7月21日から8月31日まで)の研修の実施について
 県内のまん延防止等重点措置が延長されたところですが、夏季休業期間中の当センターが所管する研修については、研修の目的である教職員の資質・指導力向上の重要性に鑑み、下記ファイルの研修を除き、原則として当初の予定どおり実施することとしました。今後、研修の実施方法に変更があったときは、別途連絡いたします。
 受講される方は、日常の感染防止行動に努めていただくとともに、
研修生の皆さんへ.pdf及び研修実施要項にある「6 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から」を必ず事前に一読して研修に参加いただきますこと、また、当センターWebページや研修履歴システム「Asttra」にて最新の情報を確認いただきますことをよろしくお願いいたします。
 なお、緊急時における研修事業の中止等の連絡は、Webサイトに、前日の午後5時頃に掲載します。やむを得ず当日になる場合は、午前7時30分までに掲載する予定です。また、研修の中止等必要な情報提供をTwitter@Chiba_Soseでも発信します。
 夏季休業中研修変更予定一覧.pdf
 夏季休業中研修変更予定一覧(追加)7月20日.pdf
 夏季休業中研修変更予定一覧(追加)7月27日.pdf
 

重要なお知らせ

絵文字:鉛筆感染症拡大防止に伴う総合教育センターの利用基準について(5月17日改訂)
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、センターの利用基準を定めました。研修等主催者、受講者(利用者)の皆様は下記ファイルを熟読の上、内容を遵守いただきますようお願いします。
 絵文字:重要研修等の主催者へのお願い(5月17日時点).pdf
 絵文字:鉛筆受講票.pdf(総合教育センター主催の研修を受講される方)     
 総合教育センター利用者の皆様へ.pdf  来所相談される方へ(特別支援教育部 稲毛庁舎).pdf
 

新着情報・センターからのお知らせ

2021/07/29絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。
2021/07/27
絵文字:NEW夏季休業期間中(7/21から8/31)の研修の実施について、追加の変更を掲載しました。教職員の研修
 

センターだより >> 記事詳細

2021/03/09

長期研修生研究・研修発表会及び閉講式

| by 総務担当

 令和2年度の長期研修生研究・研修発表会及び閉講式が3月9日(火)に行われました。
 発表会では、全ての研修生が各教科、学級経営、企業等派遣などの研究分野で、12の分科会会場に分かれ、一年間の成果を発表しました。
  

(発表会の様子)
  

(閉講式の様子)

 閉講式では、研修生62名へ修了証書が授与されました。
 研修生代表による謝辞では「長期研修で学んだ成果を子どもたちに還元し、千葉県教育の推進役となって活躍します」との力強い誓いの言葉がありました。今後の御活躍を期待いたします。

 なお、長期研修生の研究報告書は教育コンテンツ・データベース「Wakaba」から閲覧できます。ぜひ御覧ください。


17:00