重要なお知らせ

絵文字:鉛筆感染症拡大防止に伴う総合教育センターの利用基準について(2月8日改訂)
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、センターの利用基準を定めました。研修等主催者、受講者(利用者)の皆様は下記ファイルを熟読の上、内容を遵守いただきますようお願いします。
 絵文字:重要研修等の主催者へのお願い(2月8日時点).pdf
 絵文字:鉛筆受講票.pdf(総合教育センター主催の研修を受講される方)     
 総合教育センター利用者の皆様へ.pdf  来所相談される方へ(特別支援教育部 稲毛庁舎).pdf

絵文字:NEW緊急事態宣言を受けて
〇1・2月の総合教育センター主催の研修等について
 代替とした研修の受講方法・内容等については、教職員等の研修をご覧ください。

〇特別支援教育部の来所相談について
・当面の間、来談者の安全確保のため、電話相談での対応をお勧めしています。
・通常の来所相談は、今後の状況を見極めながら、見通しがつき次第、当センターWebサイトにて御連絡いたします。
・電話相談は通常どおり実施しております。困ったことや悩んでいることがございましたら遠慮なく御利用ください。
 

新着情報・センターからのお知らせ

2021/03/01絵文字:NEW「令和3年度『ちば!教職たまごプロジェクト』(特別支援学校の部)」1回地区別研修会(説明会及び面接)の実施について(お知らせ)をアップしました。
2021/02/26
絵文字:NEW令和3年度ちば!教職たまごプロジェクト 第1回地区別研修会について」をアップしました。
2021/02/22絵文字:NEW千葉教育菜号(No.666)がダウンロードできるようになりました。アンケートへの御協力もお願いいたします。
2021/02/18 センターだよりを更新しました。
 

◆◆◆ おすすめショートカット(クリックすると各ページに直接ジャンプします) ◆◆◆

センターだより >> 記事詳細

2020/11/19

主幹教諭研修(第3回)

| by 総務担当
 11月19日(木)、主幹教諭研修(第3回)が行われました。本研修の対象は、公立小・中・義務教育・高等・特別支援学校の新任主幹教諭51名です。以下の内容で講話・演習・班別協議が行われました。

・「校内の人間関係づくり(コーチングの技法を活用して)」 子どもと親のサポートセンター研究指導主事
・「障害のある子と障害のない子が共に学ぶことの追究(交流及び共同学習)」   総合教育センター所員
・「主幹教諭としての実践の成果と課題(小・中・高・特別支援交流)」      総合教育センター所員
         
研修の様子

 受講後の、受講生の声です。
・「コーチングの基礎や技法についての演習は、学校でも積極的に取り入れていきたい。」
・「障害がある児童生徒に対する具体的な配慮の仕方について学んだ。特別支援教育を学校教育の中心に据えていきたい。」
・「班別協議では、校種の違いによる考え方や実践例を話し合うことができ、新鮮であった。」

 主幹教諭として学校運営により一層参画し、特色ある教育活動を推進していただくことを期待しております。
17:00