研修等の変更について ※9月24日掲載

絵文字:鉛筆9月・10月に実施予定の研修について
 当センターが所管する研修については、県内の新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一層の安全対策を講じながら研修を実施するとともに、下記ファイルのとおりの措置をとることとしました。今後さらに研修の実施方法に変更があった場合は、当センターWebページや研修履歴システム「Asttra」より最新の情報を発信いたします。
 なお、緊急時における研修事業の中止等の連絡は、Webサイトに、前日の午後5時頃に掲載します。やむを得ず当日になる場合は、午前7時30分までに掲載する予定です。また、研修の中止等必要な情報提供をTwitter@Chiba_Soseでも発信します。
研修事業対応一覧(10月).pdf 
研修事業対応一覧(9月).pdf
 

重要なお知らせ

絵文字:鉛筆感染症拡大防止に伴う総合教育センターの利用基準について(5月17日改訂)
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、センターの利用基準を定めました。研修等主催者、受講者(利用者)の皆様は下記ファイルを熟読の上、内容を遵守いただきますようお願いします。
 絵文字:重要研修等の主催者へのお願い(5月17日時点).pdf
 絵文字:鉛筆受講票.pdf(総合教育センター主催の研修を受講される方)     
 総合教育センター利用者の皆様へ.pdf  来所相談される方へ(特別支援教育部 稲毛庁舎).pdf
 

新着情報・センターからのお知らせ

2021/09/24絵文字:NEW10/9(土)のあすなろ塾と中堅教員サポート塾の実施について掲載しました。カリキュラムサポート室
2021/09/24絵文字:NEW10月の研修の実施について、掲載しました。教職員の研修
2021/09/17絵文字:NEW教師力アップいつでも研修(8/2・8/26)の研修の様子を掲載しました。カリキュラムサポート室
2021/09/09 センターだよりを更新しました。
2021/08/31 9月の研修の実施について、掲載しました。教職員の研修
 

センターだより >> 記事詳細

2021/06/24

中学校技術・家庭科研修(伝達1組・2組)

| by 総務担当
 6月23日(水)・24日(木)に、中学校技術・家庭科研修(伝達1組・2組)が行われました。本研修の対象は、各教育事務所から推薦のあった、中学校の教員各35名です。新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、1回の受講者数を減らして研修を実施しました。このため、講師の先生には、同じ内容の研修を4回実施していただきました。感謝申し上げます。
 講話・演習
の内容は以下のとおりです。

(技術分野)          

・「A材料と加工の技術」についての教材の製作とその指導方法                公立中学校教諭              
・「プログラミング教育について」          文部科学省視学官/特定非営利活動法人みんなのコード
                           
(家庭分野)
・「保育に関する指導法
」                    県総合教育センター幼児教育アドバイザー
・「家族・家庭に関する指導法」                 
和洋女子大学特任教授/公立中学校教諭
                                  
   

     
                     研修の様子
受講後の、受講生の声です。

・「具体的な指導方法等が学べて、大変、参考になりました。今後の指導に生かしていきたいと思います。」
・「午前中の木材加工の時間が少なかったので、もう少し余裕がほしかったです。」
・「感染対策等しっかりしていただき、安心・安全な研修をありがとうございました。」

 地方伝達研修において、本研修で学んだことを広めていただけると幸いです。

17:00