重要なお知らせ

絵文字:鉛筆感染症拡大防止に伴う総合教育センターの利用基準について
(R3.10月7日改訂)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、センターの利用基準を定めました。研修等主催者、受講者(利用者)の皆様は下記ファイルを熟読の上、内容を遵守いただきますようお願いします。
 絵文字:重要研修等の主催者へのお願い(10月7日時点).pdf
 絵文字:鉛筆受講票.pdf     
 総合教育センター利用者の皆様へ.pdf  来所相談される方へ(特別支援教育部 稲毛庁舎).pdf

絵文字:重要感染症拡大防止のため換気をしています。
 換気をする関係上、室温が上下することがありますので、調整できる衣服でご参加ください。

 

新着情報・センターからのお知らせ

2022/0921絵文字:NEW令和4年度研究指定校一覧(県立高等高校特別支援学校)を
      アップロードしました。
2022/09/13
絵文字:NEWセンターだより(各市町村出前中堅教員サポート塾の様子)を更新しました。
2022/09/13
絵文字:NEWセンターだより(各市町村出前あすなろ塾の様子)を更新しました。
2022/09/09
絵文字:NEW令和4年度研究指定校一覧(小・中・義務教育学校)
      アップロードしました。
2022/09/06
絵文字:NEW令和4年度千葉県児童生徒・教職員科学作品展(科学技術教育)の
      お知らせをアップロードしました。
2022/09/02絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。
2022/09/01
絵文字:NEW千葉教育蓮号(No.675)がダウンロードできるようになりました。
2022/08/26 センターだよりを更新しました。
2022/08/10 
研修等についてのお知らせをアップロードしました。
2022/07/29 センターだよりを更新しました。
2022/07/27 センターだよりを更新しました。

2022/07/07 
センターだよりを更新しました。
2022/07/05 
センターだよりを更新しました。
 

令和4年度研修事業に係る資料について

令和4年度研修事業に係る書類の入手方法は、こちらのとおりです。
各ページからダウンロードしてご活用ください。
 
センターだより >> 記事詳細

2022/09/13

出前あすなろ塾(市原市8/26、香取市8/30)

| by 総務担当
出前あすなろ塾

 学級づくりのポイントでは、両市「保護者との関係づくり」について、授業づくりのポイントでは、市原市が「分かる・できる授業づくり」、香取市が「資質・能力を育む『主体的・対話的で深い学び』の授業づくり」について学びました。市原市では19名、香取市では25名の小・中学校の先生方が参加し、前向きに演習や情報交換に取り組みました。両会場とも、やる気あふれる研修会となりました。


〇 市 原 市
・期   日  令和4年8月26日(金)
・研修テーマ1 学級づくりのポイント ~保護者との関係づくり~
・研修テーマ2 授業づくりのポイント ~分かる・できる授業づくり~        
  
研修の様子

・受講生の声
保護者対応について、自分が意識してもできないことが多くある中で、あらためて「傾聴」の意識を高めていこうと思いました。」
「他校種の先生方とのグループワークは、おもしろく勉強になりました。他の先生方の工夫や実践を聞くことができたので、自分も取入れていきたいと思いました。」
「研修で教えていただいた知識はもちろんのことですが、KJ法の要素を取入れた分類やアイスブレイクといった手法も勉強になりました。」


〇 香 取 市
・期   日  令和4年8月30日(火)
・研修テーマ1 学級づくりのポイント ~保護者との関係づくり~
・研修テーマ2 授業づくりのポイント ~資質・能力を育む「主体的・対話的で深い学び」の授業づくり~
  
研修の様子

・受講生の声
「保護者対応については、一緒に子供たちの成長を見守る大人として、手を取合っていける関係性を築いていきたいと思いました。また、報連相の大切さも感じました。」
「本研修では、特に深い学びについて勉強することができました。授業の中で、鋭い発問をすることで子供たちの学びが深まるため、教材研究の重要性をあらためて感じました。」
「今日の研修は、すぐ実践につながる研修であったため、保護者との関係づくりや授業づくりのポイントをまとめ、実践していきたいです。」

14:58