新着情報・センターからのお知らせ

2021/10/15絵文字:NEW10/9(土)の中堅教員サポート塾の研修の様子を掲載しました。カリキュラムサポート室
2
021/10/13絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。
2021/09/29 令和3年度『ちば!教職たまごプロジェクト』研修生のみなさんへ「『ちば!教職たまごプロジェクト』に関する調査のお願い」をアップしました。
2021/09/24 10月の研修の実施について、掲載しました。教職員の研修
 

重要なお知らせ

絵文字:鉛筆感染症拡大防止に伴う総合教育センターの利用基準について(5月17日改訂)
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、センターの利用基準を定めました。研修等主催者、受講者(利用者)の皆様は下記ファイルを熟読の上、内容を遵守いただきますようお願いします。
 絵文字:重要研修等の主催者へのお願い(5月17日時点).pdf
 絵文字:鉛筆受講票.pdf(総合教育センター主催の研修を受講される方)     
 総合教育センター利用者の皆様へ.pdf  来所相談される方へ(特別支援教育部 稲毛庁舎).pdf
 

研修等の変更について ※9月24日掲載

絵文字:鉛筆10月に実施予定の研修について
 当センターが所管する研修については、県内の新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一層の安全対策を講じながら研修を実施するとともに、下記ファイルのとおりの措置をとることとしました。今後さらに研修の実施方法に変更があった場合は、当センターWebページや研修履歴システム「Asttra」より最新の情報を発信いたします。
 なお、緊急時における研修事業の中止等の連絡は、Webサイトに、前日の午後5時頃に掲載します。やむを得ず当日になる場合は、午前7時30分までに掲載する予定です。また、研修の中止等必要な情報提供をTwitter@Chiba_Soseでも発信します。
研修事業対応一覧(10月).pdf 
 
センターだより >> 記事詳細

2021/07/29

主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業デザイン研修

| by 総務担当
 7月29日(木)に、主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業デザイン研修(高等学校編・特別支援学校編)を行いました。講話・演習・協議の内容は以下のとおりです。
 
・「これからの社会を生き抜く児童・生徒が身に付けるべき資質・能力とは」 インテル株式会社 竹元 賢治 氏       
・「主体的・対話的で深い学びを実現する授業デザインを学ぶ」
                      教育振興部学習指導課指導主事/県総合教育センター研究指導主事
・「これからの社会を生き抜く児童生徒の資質・能力を育成するための指導の実践発表(質疑・応答を含む)
 
                                 県立高等学校教諭/県立特別支援学校教諭                                             

        
                     研修の様子

受講後の、受講生の声です。

・「御講義いただいたPBL(プロジェクト型学習)を今後取り入れていきたい。」
・「ルーブリック評価について、具体的な手法を知ることができ、たいへん参考になった。」
・「企業が求めている力など、今後のキャリア教育や進路指導に役立てていきたい。」


 本研修で学んだことを、主体的・対話的で深い学びの実現に生かしていただけると幸いです

17:00