教職員等の研修調査・研究学校支援/授業支援教育相談/特別支援教育研修室/機器・視聴覚教材貸出刊行物教育センターについて教育関係機関リンク教職員課関係

サイト内検索

みんなで取り組むちばの教育 
 

オンライン状況

オンラインユーザー55人

カウンタ(2006.3.24~)

3074259

理科実験土曜塾のお知らせ(H31/2/18)

 平成30年度 理科実験土曜塾は終了しました。
 小学校理科の基礎的な実験・実習を6月に県立佐倉高等学校,10月に県立津田沼高等学校,11月に県立成東高等学校で行いました。
 おかげさまで,校で43名の参加者がありました。参加した先生方のアンケートを見ると,多くの方々が研修内容に満足されたようです。きっと、研修で学んだことをもとに,楽しい理科授業を展開されていることと思います。これも、講師を引き受けてくださった高等学校の先生方が、様々な資料や実験器具等を準備し、楽しく充実した研修をしてくださったおかげです。
 平成31年度は,県立津田沼高等学校、県立木更津高等学校県立柏高等学校で実施する予定です。土曜日の半日ですので,是非いらしてみてください。子どもたちをひきつける楽しい実験があなたを待っています。
 なお,本研修は校長先生の承認により,フォローアップ研修等に含めることができますので,是非,研修計画に入れてください。
 申込開始は,5月中旬を予定しております。

 
 
 
     佐倉高等学校     津田沼高等学校     成東高等学校
 
  
     佐倉高等学校     津田沼高等学校     成東高等学校
 

科学の風 2018 No3

H30 第3回理科実験土曜塾(県立成東高等学校会場)
 今年度第3回目の理科実験土曜塾が11月10日(土)、県立成東高等学校で開催されました。
 物理分野の「振り子の運動」では、安価な道具で簡単に振り子を組み立てる方法を教えていただきました。実際に組み立てる作業も行い、授業の準備の改善に役立つ内容でした。データを測定し、グラフ化する高度な内容も実習しました。生物分野では「生物の飼育と観察」について研修が行われました。博物館の先生もお招きして、主にミジンコについて説明していただきました。ミジンコから生物の多様性が実感できるお話でした。ミジンコを観察しながら体の特徴などの解説もありました。観察した生物は持ち帰ることができるなど、中身の濃い充実した研修となりました。
 研修の様子は、下記のH30科学の風科H30科学の風(成東高校)からご覧ください。

H30科学の風(成東高校).pdf
 

科学の風 2018 No2

H30 第2回理科実験土曜塾(県立津田沼高等学校会場)
 今年度第2回目の理科実験土曜塾が10月27日(土)、県立津田沼高等学校で開催されました。
 生物分野として「顕微鏡で微生物を観察しよう」、化学分野として「空き缶つぶしと結晶の観察」について講話と実習が行われました。津田沼高等学校の先生方が様々な準備を全て行ってくださり、また、表題の研修以外にもためになる雑学の知識などの教えていただきました。薬品の危険性など基本的なことも実験をしました。実験後半では空き缶がつぶれるたびに、実験室が盛り上がるとともに、身近に気圧を実感することができました。希望者は微生物を持ち帰ることができ、飼育方法の質問も出てました。
 研修の様子は、下記のH30科学の風H30科学の風(津田沼高校)からご覧ください。

H30科学の風(津田沼高校).pdf
 

科学の風 2018 No1

H30 第1回理科実験土曜塾(県立佐倉高等学校会場)
 今年度第1回目の理科実験土曜塾が6月30日(土)、県立佐倉高等学校で開催されました。
 物理分野として「0に近いもの」、生物分野として「顕微鏡で花粉の観察」について講話と実習が行われました。教材や資料の作成や会場の準備等、佐倉高等学校の先生方が行ってくれました。また、先生方のユーモアあふれる話に皆さん引き込まれていました。熱気球が上がると歓声が上がり、希望者は微生物を持ち帰ることができるなど、充実した研修になりました。
 理科実験土曜塾(佐倉高等学校会場)の様子は、下記の「H30科学の風(県立佐倉高等学校)」からご覧ください。

 2回目は10月27日(土)に津田沼高等学校で、3回目は11月10日(土)に成東高等学校で開催されますのでごぜひご参加ください。(定員30名)

 
H30科学の風(県立佐倉高等学校).pdf
 

お知らせ


 理科実験土曜塾
 
 
 
     県立成東高等学校     県立木更津高等学校     県立柏高等学校
 
  
     県立成東高等学校     県立木更津高等学校     県立柏高等学校

 「理科の実験が苦手だな」「実験の方法がよくわからない」と思っている先生はいませんか。
 地域の高等学校を会場に,その高等学校の先生が講師をしてくださいます。理科の観察・実験のヒントがたくさん用意されています。
 申し込みは,FAX申込用紙をダウンロードして,千葉県総合教育センター科学技術教育班までお申し込みください。
 なお,本研修は校長先生の承認により、フォローアップ研修の教師力アップ研修に含めることができます。是非,研修計画に入れてください。

   30年度の申し込みを開始します。
 

お知らせ

平成30年度 理科実験土曜塾の申し込みは こちらから


 小学校の理科の基礎的な実験・実習を6月、10月、11月に下記の3会場で行います。
  下記のリーフレットと各会場校の要項をご覧の上,FAX申込用紙をダウンロードして,申し込んでください 。
 なお、この研修は、校長先生の承認により、フォローアップ研修の教師力アップ研修に含めることができます。
  申込締切は,原則として実施日の2週間前です。

H30 理科実験土曜塾
      H30 FAX申込用紙
   
 
県立佐倉高校要項 (6/30)

県立津田沼高校要項(10/27)

県立成東高校要項 (11/10)