研修に関するお知らせ

  希望研修「心に響く道徳教育の実践研修」(事業番号1376)
第1回の実施日が早いため、可否結果を4月20日頃にお知らせします。


1.各研修の要項について
    3月14日(水)に平成30年度の実施要項(3月第一次版)をアップしました。

2.研修申込みについて
  左メニューの「研修申込み・確認」にお進みください。

3.休日開放事業の申込み等について
  左メニューの「休日開放事業」にお進みください。平成30年度の事業一覧を,3月16日(金)にアップしました。


4.欠席届について
  下のキャビネットの様式をご活用ください。遅刻・早退届はこの様式を修正してください。

5.障害のある職員が研修を受講する際の相談及びお問い合わせについて 
  (手話通訳の配置・車いすの使用・拡大資料作成等の支援)
 

キャビネット

名前
サイズ
コメント
 

研修参加者の皆さんへ(参加の心得)

  1. やむを得ない理由で欠席,または遅刻,早退する場合は,所属長から事前に研修担当者あて連絡するとともに,所定の届けを提出してください(様式は『研修申込みの手引き』参照)。その際は,封筒の表に「事業番号○○○○事業名△△△△△欠席報告」と朱書してください。
  2. 研修時間は,原則として 午前9時30から午後4時30分までです。
  3. 緊急の用件以外は,研修中の電話の呼び出しはしません。 
  4. 非常の場合は,所員の指示に従ってください。
  5. 研修の最終日に研修(講座)についてのアンケート,または感想文をお願いすることもありますので,御協力ください。
  6. 空調の関係で,夏場でも上着を一枚お持ちすることをおすすめします。
◎県総合教育センター駐車場は駐車台数に限りがあるので, できる限り交通機関等を御利用ください。
◎子どもと親のサポートセンターに,駐車場はありません。
 

障害のある職員の研修に参加する際の相談・お問い合わせについて

※研修担当の各部へ御相談ください。

○研修企画部               043-276-1292

○カリキュラム開発部 

 ・研究開発担当          043-276-1274

 ・科学技術教育担当            043-276-1184

 ・メディア教育担当        043-212-7220

○特別支援教育部           043-207-6023

○子どもと親のサポートセンター    043-207-6032

<お願い>

※手話通訳の対応は研修日の2週間前にはご連絡をください。