新着情報・センターからのお知らせ

2017/09/12  千葉教育(645号)がダウンロードできるようになりました。
2017/09/05 8月18日(金)より当センターホームページのURLが変更されました。
      (新アドレス)https://www.ice.or.jp/nc/
      (旧アドレス)https://db.ice.or.jp/nc/
      9月6日(水)より旧URLでも自動的に新URLにページが切り替わりますが, 「お気に入り」「ブックマー
      ク」「リンク」をしていただいている方は変更をお願いします。

 

◆◆◆ 季節でかわるショートカット(クリックすると各ページに直接ジャンプします) ◆◆◆

センターだより
12345
2017/09/26new

第二回新任校長研修

| by 総務担当
 第2回小・中・義務教育学校・県立学校の新任校長研修を9月21日(木)に本教育センターで実施しました。
 午前中は、東京国立博物館長の銭谷眞美氏が「これからの学校づくりへの期待 チーム学校の具現化に向けて」を主題に講義を行いました。その後、「今求められる学校経営 人材育成の取り組み」について、県立松戸国際高校長と柏市立旭東小学校前校長が講話を行いました。
 午後からは、特別支援教育課教育支援室の渡辺あけみ氏が「千葉県における特別支援教育の現状と課題」について講話を行いました。その後、「今求められる学校経営上の課題と校長の役割」をテーマに18班に分かれて班別協議を行いました。
 次回の新任校長研修及び閉講式は11月16日(木)です。
    
                      研 修 風 景
00:00
2017/09/20

第1回千葉県総合教育センター懇談会

| by 総務担当
 平成29年度第1回千葉県総合教育センター懇談会を9月14日(木)に当センターで開催しました。
 この懇談会は、本センターの主要事業の目標及びその実現のための具体的な取組について委員の皆様に御協議いただき、今後のセンター運営の方向性等について御意見をいただくために実施しています。
   
            参加された懇談会委員                 所長挨拶
 本センターの4つの主要事業である「調査研究事業」「研修・能力開発事業」「学校支援事業」「教育相談事業」について、9名の委員の皆様から貴重な御意見をいただきました。
 なお、第2回の当センター懇談会は、2月8日に予定しています。
    
                   4つの主要事業についての説明
10:16
2017/09/15

特別支援教育新任担当教員等研修

| by 総務担当
 9月13日(水)に小・中学校及び義務教育学校の特別支援学級新任担当教員及び通級指導新任担当教員224名を対象に当センターで研修を実施しました。
 はじめに、植草学園短期大学教授の佐藤愼二氏から「自立と社会参加を目指す特別支援教育―特別支援学級・通級指導教室における運営と授業づくりの実践―」について演習を取り入れた講義がありました。
 その後の研修では、講師を交え「アセスメント及び評価」についての内容で、所属校の現状などを踏まえながら班別協議を行いました。
   
           植草学園短期大学教授の佐藤愼二氏からの講義・演習の様子
    
          班別協議の様子           授業用の教材    教材を活用した協議の様子
10:12
2017/09/08

第8回 幼稚園等初任者研修

| by 総務担当
 9月6日(水)に公立幼稚園及び私立幼稚園、幼保連携型認定こども園の保育教諭を対象に第8回「幼稚園等初任者研修」を本センターで行いました。
 研修では、千葉大学教育学部教授の富田久枝氏が「保育に活かすカウンセリングの視点」をテーマに講話を行いました。
 その後、認定NPO法人 芸術と遊び創造協会の菊池貴美江氏が「子どもとつくる手作りおもちゃ」について講話と演習を行いました。
 演習では、牛乳パックを各自が持ち寄り、シーソーやカメなど個性的な制作物を作成しました。
 また、現場で活用できる多種多様なおもちゃ教材を手に取りながら、学習ツールのヒントを得ていました。
     
                豊田久枝 教授     菊池貴美江氏
    
         牛乳パックで作成中            制作物       おもちゃ教材
14:30
2017/09/07

養護教諭5年経験者研修

| by 総務担当

 9月6日(水)に小・中学校及び県立学校等の教職経験5年を経過した養護教諭を対象に研修を行いました。
 午前中は、「学校保健の現状と養護教諭の役割」という内容で、県教育振興部学校安全保健課から講話がありました。その後、「相談面接法の理論と実際」について、県子どもと親のサポートセンター教育相談部からの講話後、協議がありました。
 午後からは、「生徒指導の機能を生かした豊かな人間関係づくり」「ICT活用と情報モラル」についての講話や協議を行いました。
 参加者からは健康課題を抱える子供たちへの支援の在り方や学校におけるいじめ防止対策について深く学ぶことができたとの感想が寄せられました。

    
     研修風景     学校安全保健課からの講話  指導課からの講話      協議の様子


14:31
12345