研修室・ICT機器の貸出申込期間について

【令和3年度分】
・研修室の予約
 3月1日(月)以後、随時受け付けます。
 なお、本センターの空調設備が不調となったため、当面、7・8・9・12・1・2月の予約受付は見合わせています。御理解のほど、よろしくお願いします。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記「研修等主催者へのお願い」を熟読の上、内容を遵守いただき、お申し込みください。
 なお、密集状況を避けるため、当面、各研修室の定員は適正人数.pdfに読み替えてください。適正人数を超えた人数の申込は原則として受け付けられません。今後の状況によっては貸出ができなくなることもありますので、御承知おきください。
・ICT機器の貸出し
 
 4月7日(水)
以後、随時受け付けます。
貸出希望日の2週間前までにお申し込みください。

 

研修室等の利用予約・視聴覚教材の貸出について

研修等の主催者へのお願い(2月8日時点).pdf」「視聴覚教材・機器の貸出要領」をお読みいただき、
  ○研修室やICT機器の予約  →研修室・ICT機器の貸出
  ●視聴覚教材の貸出希望 →「視聴覚教材の貸出」   に進んでください。

 

視聴覚教材・ICT機器を借りることができる団体

千葉県総合教育センターの教材や機器の貸出対象は次のとおりです。

  • 県内の公立、私立の幼・小・中・義務教育・特別支援・高校・大学(保育園も含む)
  • 社会教育施設(公民館等)
  • 当センターの登録団体

    ※なお、お借りになった教材、機器は責任を持ってお返しください。
※初めてお借りになる場合は、利用団体新規登録申請書が必要です。
 

お知らせ


新規映像教材紹介

整理番号

教材名

時間

内容

制作年

対象1

対象2

制作会社

備考

D00391

より一歩踏み込んだ新型コロナウィルス感染予防行動へ

16

 新型コロナウイルスを「うつらない」「うつさない」ために、一人一人の感染予防行動をどのようにしたらよいのか解説しています。わかりやすい映像により、一歩踏み込んだ新型コロナウイルス感染予防行動について学ぶことができる教材です。

2020

小・中・高・義・

特別支援・

一般

総合

特活保健

 

東映

 

D00392

薬物乱用はなぜいけないのか

19

近年、若者の大麻使用による検挙者が増加していることから、大麻を始めとした危険な薬物の種類とその有害性を紹介し、薬物乱用を防止するための教材です。また、喫煙・飲酒の害や、医薬品の乱用の危険性についても解説しています。

2019

中・高・義・

特別支援・

一般

保健

総合

特活

東映

 

D00393

悩む子どもの話を聞こう

16

 うつ病患者数は年々増加傾向にあり、最近では、大人だけでなく子どももうつ病にかかることが分かってきました。そして、子どもの自殺の増加とうつ病の関係性が注目されてきています。

 この作品は、子どもの身近にいる教師・保護者が病気についての正しい知識を身に付け、対応について考えていく教材です。

2011

教職員

一般

保健

道徳

特活

総合

映学社

 

D00394

LGBTsの子どもの命を守る学校の取組

(1)危機管理としての授業の必要性

38

 日本でのLGBTsの割合は11人に1人と言われています。学校教育で性的指向と性自認の多様性を理解する取組が始まっていますが、国内外の研究ではいじめ被害や自傷行為の発生の高さが示されています。

 この作品では、LGBTsに関する授業の実現を目指し、学校としてできることを具体的に理解できるように描かれています。

2020

教職員一般

保健

道徳

特活

 

サン・エデゥケーショナル

 

D00395

LGBTsの子どもの命を守る学校の取組

(2)当事者に寄り添うために
-教育現場での落とし穴-

38

 LGBTsの当事者だけでなく、周囲にいる非当事者の児童生徒の存在やその関わりにあたって、教員が留意するべき心得や学校での取組などを紹介します。カミングアウトがあった場合の対応例や LGBTsの授業の展開などについて触れながら、当事者のためにできることを考えていきます。

2020

 

教職員一般

保健

道徳

特活

サン・エデゥケーショナル