新着情報・センターからのお知らせ

2019/06/18絵文字:NEW出前リーダーサポート塾(5/22山武市、5/28富津市)の研修の様子を掲載しました。
2019/06/18絵文字:NEWセンターだよりを更新しました。
2019/06/17絵文字:NEW研修事業一覧(再募集)を更新しました。
2019/06/14
絵文字:NEW研究指定校一覧に令和元年度市町村立研究指定校一覧を掲載しました。

2019/06/14絵文字:NEW教科書展示会を開催しています。
2019/06/06  はじめてのプログラミング授業「ガイドビデオ」をアップしました。
2019/06/05  令和元年度「ちば!教職たまごプロジェクト」の情報交換資料(様式1)をアップしました。

 

◆◆◆ おすすめショートカット(クリックすると各ページに直接ジャンプします) ◆◆◆

センターだより
12345
2019/06/14new

教科書展示会を開催しています

| by 総務担当
 令和2年度に使用される教科書の見本を展示する「教科書展示会」を開催しています。
 小・中学校で使用される教科書や、特別支援教育で使用される教科書を展示しています。
 また、展示室中央には、高等学校用教科書も展示しています。

 各学校で使用される教科書を、ぜひお手に取って御覧ください。
展示期間 6月14日(金)から7月2日(火)【土・日曜日休館】
 ただし、6月22日(土)は閲覧可能です。
展示時間 午前9時から午後4時45分まで
展示会場 県総合教育センター本館1F カリキュラムサポート室
*詳しくは,R1教科書展示会の御案内.pdfをご覧ください。  

     
  令和2年度使用予定    現行中学校教科書    現行高等学校教科書    現行附則九条図書
    小学校教科書
09:00
2019/06/05

新任研究主任研修

| by 総務担当
 6月5日、新任研究主任研修が行われました。本研修の対象は、各教育事務所長から推薦された新任研究主任で116名です。
 第1回研修では、以下の内容で講話・演習が行われました。

 ・「すぐに使える校内研修の手法と思考ツールの活用」        県総合教育センター 研究指導主事
                       
 ・「校内研修と情報教育」                     県総合教育センター 研究指導主事
  ―プレゼンテーションや集計処理等の活用―
  ―ICTの活用―  

 ・「先輩研究主任から学ぶ」                            公立小中学校教員              

   
     
                     研 修 の 様 子
 受講後の、受講生の声です。

 ・「校内研修を活性化させるためにグループで考えを共有したり、他校の取組を聞いたりできてよかった。」
 ・「思考ツールや研修の手法について校内で使ってみたい。」
 ・「タブレット端末や表計算ソフト、SQSの活用方法を実際に体験して学ぶことができてよかった。」
 ・「職員一人一人が校内研修に主体的に取り組めるようにするには、研究主任として何をすべきか学んだ。」

 第2回研修(2月4日)では、自校の研究成果のプレゼンテーションが行われます。校内研修・授業研究の中心として自校の課題を明確にし、研修を推進していただくことを期待いたします。
16:00
2019/05/31

高等学校5年経験者研修

| by 総務担当
 5月31日、本センターにおいて、高等学校5年経験者研修が行われました。本研修の対象は、教職経験が5年を経過した公立高等学校の教諭で235名です。
 第1回研修では、以下の内容で講話・協議・演習が行われました。

 ・「教職員としての倫理観の高揚―若手教員のリーダーとして―」     教育振興部教職員課 管理主事
                       
 ・「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた単元計画づくり     教育振興部学習指導課 指導主事                 

   
                     研 修 の 様 子
 受講後の、受講生の声です。

 ・「5年を過ぎ、教育現場に慣れてきたところで、改めて教員としての責務の重さについて考えられた。」
 ・「実際の授業モデルを視聴したり、グループで協議をして意見交換したりして、今までぼんやりしていた
  イメージが明確になった。」
 ・「自身の授業力の向上が必要であることを強く感じた。」
 ・「前任校と現在勤務校の経験をお互いに情報交換することができた。」

 本研修を生かし、事業実践・授業改善を通して、実践的指導力を身に付けていくことを期待いたします。
16:00
2019/05/22

新任校長研修開講式・第1回研修

| by 総務担当
 5月22日、本センターにおいて、新任校長研修開講式・第1回研修が行われました。本研修の対象は、小・中・義務教育学校・高等学校及び特別支援学校の新任校長234名です。
 第1回研修では、以下の内容で講義、演習・協議が行われました。

 ・「新任校長への期待」                   県教育委員会 吉野 美砂子 教育次長

 ・「規範意識とリーダーシップ〔教職員管理〕含ハラスメントの防止及び業務改善」 
                             教育振興部教職員課管理室 主幹兼管理室長
 ・「カリキュラム・マネジメントの具体化に向けて」ー学校現場の視点でー
                                亜細亜大学 大久保 俊輝 特任教授
  
 ・「生徒指導の推進(いじめ問題を含む)」 教育振興部児童生徒課生徒指導・いじめ対策室 主幹兼室長    
                       
 ・「無戸籍者問題について」                      千葉地方法務局戸籍課 課長                  

   
       開講式           センター所長挨拶         教育次長講話

   
                     研 修 の 様 子
 受講後の、受講生の声です。
 ・「校長の言葉の重さを再認識した。講師の『やれることがあったはず』という言葉は重かった。」
 ・「削ぎ落とすためのカリキュラム・マネジメントに共感した。働き方改革にもつなげたい。」
 ・「不祥事根絶・あいさつなど、校長がまずやることで、教員に示していきたい。」
 本研修を生かし、一層の学校経営推進につなげていただくことを期待しています。
16:00
2019/05/16

特別支援学級・通級担当新任教員研修(1)

| by 総務担当
 5月16日(木)に特別支援学級・通級担当新任教員研修(1)の開講式及び第1回研修が本センターで実施されました。
 対象は、小学校、中学校又は義務教育学校の特別支援学級及び通級指導教室の新任担当教員で、「知的障害、自閉症・情緒障害、LD・ADHD等」の障害のある児童生徒を担当する者で、本年度は284名です。
 第1回研修では、以下の内容で講話、演習・協議が行われました。
 ・「千葉県の特別支援教育ー特別支援学級・通級指導の現状と課題ー」(講話)
                               教育振興部特別支援教育課 指導主事
 ・「児童生徒の理解と指導・支援及び個別の指導計画作成」(講話・演習・協議) 
                               各教育事務所指導主事・公立学校教員 等  

   
              開講式の様子                 講師による講話

   
      会場の様子                   演習・協議

 受講後の、受講生の声です。
 ・「個別の指導計画の作成と活用について具体的に学べて充実した研修だった。」
 ・「この研修で学んだことを生かし、視野を広げ、少しでも自信をもって子供たちを支援したい。」
 ・「大ホールに集った284名の仲間たちと出会えて、とてもうれしく、気持ちが楽になった。」
 初めての特別支援教育担当で不安もあるかと思いますが、仲間とともに多くのことを学び、子供たちの成長につなげていくことを期待いたします。

 ☆ 本センター指導主事より「特別支援学級担当者の専門性向上パッケージ」について説明がありました。
   ぜひ、ご活用ください。
10:00
12345